忍者ブログ
気になるもの
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ニコン Nikon デジタル一眼レフカメラ「D5200」


ニコン Nikon デジタル一眼レフカメラ「D5200」

「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-4.5G VR」付属のレンズキット

◆NIKKORレンズの描写力とD5200の高画素で被写体のディテールを克明に描写
有効画素数2410万画素。
新開発のニコンDXフォーマットCMOSセンサーを搭載。
被写体のディテールを克明に描写する高い解像度が、NIKKORレンズのシャープな描写力とあいまって、鮮鋭感、立体感に富んだ画像を提供します。
また、D5200の広いダイナミックレンジにより、暗い室内で窓辺から明るい光が差し込んでいるような、明暗差の大きいシーンにも対応。
明るい部分から暗い部分まで豊かな階調性を保ちながら、明暗を美しく再現します。
幅広いISO感度域、ライブビュー時の高速読み出し、フルHD動画記録にも対応しています。

◆高い階調性を維持する高性能画像処理エンジン EXPEED 3
D4などの上位機種同等の画像処理エンジンEXPEED 3を採用。
高い精度を保ちながら複数のタスクを並列して高速処理し、静止画、動画の両方において2410万画素のポテンシャルをフルに引き出します。
EXPEED 3は、特に色再現性、階調処理、高感度画質において優れた画像処理能力を発揮。
人物の肌のトーン、髪の毛やまつ毛の一本一本まで、より忠実に再現します。
また、画像処理からカードへの記録、画像再生、転送にいたるまでの膨大なデータ処理を高速で実行するため、高感度ノイズ低減やアクティブD-ライティング使用時も通常の連続撮影と同じ速さで快適に撮影可能。
消費電力低減にも貢献しています。

◆室内や夕暮れ、動きのある被写体の撮影に有効。ISO 6400までの常用撮像感度
撮像感度はISO 100~6400と広く、Hi 1(ISO 12800相当)、Hi 2(ISO 25600相当)までの増感も可能。
高感度設定時にも鮮鋭感を極力残しながら効果的にノイズを軽減し、鮮明な画像を提供します。
暗い場所や動いている被写体でも画質の低下を気にすることなく高感度を設定し、高速シャッタースピードでブレを抑えた撮影ができます。
この優れた高感度性能はDムービーにも有効。光の乏しい状況でも大掛かりな照明装置を追加せずに、美しい映像を撮影できます。

◆ハイライト部もシャドー部も見た目に近い明るさで再現 — 画質をさらに向上させたアクティブD-ライティング
暗い室内の情景もとり入れた窓越しの外の風景や、直射日光の強い海辺の情景などの明暗差の大きいシーン、逆光時の撮影などに有効なアクティブD-ライティング。
このような状況で起こる白とび、黒つぶれの両方を抑えながら適度なコントラストを保ち、見た目に近い明るさを再現します。
効果の度合いは[オート][より強め][強め][標準][弱め][しない]から選択できます。
D5200では効果の度合いを高くしても色合いが変化しない新画像処理方式を採用。
さらに、画像処理時間も高精度かつ高速なリアルタイム処理により短縮しており、色再現性も、新画像処理エンジンEXPEED 3により一段と向上しています。
HDR(ハイダイナミックレンジ)と異なり、画像合成のプロセスを必要としないアクティブD-ライティングは、人物などの動きのある被写体にも有効です。

◆撮影シーンを見た目に近い状態で忠実に描写。2016分割RGBセンサーで被写体をより細かく分析する高精度シーン認識システム
撮影前に被写体の状況を的確に把握し、高精度なオート制御を可能にするシーン認識システム。
これまで上位機種で採用してきた2016分割RGBセンサーを使ったニコン独自のシーン認識システムにより、撮影シーンの輝度や色情報をより細かく分析し、オートフォーカス、自動露出、i-TTL調光、オートホワイトバランスの制御に反映しています。
特に3D-トラッキング時では、動く被写体でも的確な追尾が可能。
被写体判別においても、D5100よりもさらに小さなサイズの被写体が検出可能となっており、オートエリアAFの被写体判別性能の向上に貢献しています。
また、ライブビュー時、動画撮影時の顔認識AFや静止画再生時の顔の拡大再生では、撮像素子を利用して、それぞれ最大35人まで人物の顔を認識します。

◆動きの速いシーンも逃さない、高密度39点AFシステム
AFセンサーにはD7000と同一のマルチCAM 4800DX オートフォーカスセンサーモジュールを採用。
クラストップレベルの39点のフォーカスポイントが撮影領域を高密度に広くカバーし、スポーツやアクションシーンなどの動きの速い被写体を的確に捕捉・追尾します。
また、使用頻度の高い中央部にはより確実に被写体を捉える9点のクロスタイプセンサーを採用し、高い被写体捕捉性能、合焦性能を実現。
AFエリアモードは、シーンに応じてシングルポイントAF、ダイナミックAF(9点、21点、39点)、3D-トラッキング、オートエリアAFから選択可能です。
3D-トラッキングは、構図を変更したときだけでなく、動く被写体も追尾してピントを合わせ続けるので、動きの速い被写体を捉えたいシーンに有効。
2016分割RGBセンサーによるシーン認識システムとの連動で、3D-トラッキング時の被写体追尾性能、オートエリアAF時の被写体判別性能が大きく向上しています。
フォーカスポイントは11点に限定することも可能。
フォーカスポイントを素早く選びたいときに便利です。
ファインダー内には、格子線を表示することもできます。

◆3型、約92万ドット(VGA)の大きくて見やすいバリアングル液晶モニターを採用。正確なピント合わせができるライブビュー撮影
D5200には、ライブビュー撮影を快適にする大きくて見やすい3型、約92万ドット(VGA)、視野角170°の可動式のバリアングル液晶モニターを採用。
液晶モニター使用時の視野率は約100%のため、風景や人物撮影などで構図をしっかり決めて撮りたいときに効果的です。
光学ファインダー撮影からの切り換えは、ボディー上部のライブビュースイッチをスライドするだけ。
フォーカスポイントの位置はマルチセレクターで自由に移動でき、好きな場所にピント合わせができます。

◆動きの速いシーンも美しく描写。1920×1080:60i フルHD対応Dムービー
鮮鋭感のあるクリアーで滑らかな動画撮影が簡単にできます。
新開発のニコンDXフォーマットCMOSセンサーと上位機種同等のEXPEED 3がノイズやジャギー、モアレの少ない映像を提供。
疾走する馬、飛び散る水しぶき、移動する車中からの眺めなど、動きの速いさまざまなシーンも自然に描写します。
動く被写体を追いかけてピントを合わせる「ターゲット追尾AF」や人物撮影に最適な「顔認識AF」も搭載しています。
動画撮影ボタンはシャッターボタン脇に配置。
カメラをしっかりホールドしながら、静止画と同様の感覚で動画撮影をスタート/ストップでき、操作時のブレも最小限に抑えられます。
撮影意図に応じて撮影したいときには、シャッタースピードとISO感度のマニュアル設定も可能(撮影モードM時)です。
D5200のバリアングル液晶モニターを使った大胆なアングル、さらに、高い解像感を持つNIKKORレンズを組み合わせることで、ショートムービーや、静止画と動画を組み合わせた作品など
映画のワンシーンやCMのようなワンランク上の動画撮影が気軽に楽しめます。
また、撮影後は、パソコンを使うことなく、簡単に操作できる動画編集機能が使用可能。
動画の始点や終点を1フレーム単位で設定し、撮影した動画の前後の不要な部分をカットしたり、動画の1フレームを動画と同サイズのJPEG画像として保存したりできます。

◆立体的な高音質が楽しめる。内蔵ステレオマイク搭載
D5200本体にはステレオマイクを内蔵。立体的な高音質が楽しめます。
撮影状況に応じて、感度の程度はオート、マニュアル(1~20)で調整可能。
マニュアル設定時では、コンサート会場などの周囲の音が大きいときには低いレベル(小さい数値)を、静かな場所で川のせせらぎなどの環境音を録音したいときなどには高いレベル(大きい数値)での設定が有効です。

【付属品】
・Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14
・バッテリーチャージャー MH-24
・USBケーブル UC-E17
・オーディオビデオケーブル EG-CP16
・ストラップ AN-DC3 BK(ブラックの場合)またはAN-DC3 RD(レッドの場合)またはAN-DC3 BZ(ブロンズの場合)
・ボディーキャップ BF-1B
・アクセサリーシューカバー BS-1
・アイピースキャップ DK-5
・接眼目当て DK-20
・ViewNX 2 CD-ROM

■ 仕 様 ■
レンズマウント:ニコンFマウント(AF接点付)
有効画素数:2410万画素
撮像素子:23.5×15.6mmサイズCMOSセンサー
記録媒体:SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
ファインダー:アイレベル式ペンタミラー使用一眼レフレックス式ファインダー
視野率:上下左右とも約95%(対実画面)
ISO感度(推奨露光指数):ISO 100~6400(1/3ステップ)、ISO 6400に対し約0.3、0.7、1、2段(ISO 25600相当)の増感、感度自動制御が可能
液晶モニター:3型TFT液晶モニター、約92万ドット(VGA)、バリアングル方式、視野角170°、視野率約100%、明るさ調整可能
インターフェース:
USB:Hi-Speed USB
ビデオ出力:NTSC、PAL
HDMI出力:HDMIミニ端子(Type C)装備
アクセサリーターミナル:ワイヤレスリモートコントローラーWR-R10(別売)、リモートコードMC-DC2(別売)、GPSユニットGP-1(別売)
外部マイク入力:ステレオミニジャック(φ3.5mm)
電源:
使用電池:Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14(1個使用)
ACアダプター:ACアダプター EH-5b(パワーコネクター EP-5Aと組み合わせて使用)(別売)
寸法(W×H×D):約129.0×98.0×78.0mm
質量:約505g

PR
プロフィール
HN:
kini
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 気になるもの ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]